FC2ブログ
まっさらな心を 傷つけないように 約束をしよう

音楽紹介@千葉紗子編
普段自分が聞いている音楽について書くことがあっていいと思うんだ。
布教活動ともいう。

記念すべき第一回は千葉紗子さんです。いきなりかなりのマイナーどころですね。
普段、私がどんなことを考えながら曲を聴いているのか少し分かる……かも。
長いから読みたい人だけ読んでね。


・千葉紗子について。
声優さんです。やはり声が好み。歌手という方向では結構マイナーでしょう。
特長としては、情景がすごく鮮やかというところだろうか。
それとしっとりした歌声かな。……初めて聞くといつの間にか終わってるかも知れぬ。
耳に残る音楽を求めている人にはあまりお勧めできないかも。
夜中に聞いていると、心に染み入ります。
アルバム曲は梶浦由記プロデュースです。
どくろちゃんで有名だけど、それネタ曲だから!
まあこんなとこか。


[アルバム melody]
いろんなシチュエーションの「ふたり」がテーマなのかな。
非常によくまとまってるという印象を受ける。

・Beginning
Beginning というこの曲は、アルバムの最初の曲であり。そして……

「眠れない夜から始まってゆく
 私がここにいるStory
 何度でも生まれ変わる心のため
 声よ届け未来へ」

このサビすごく好きだったり。

・Moonlight Starlight
「Moonlight 青白い微笑みで胸を燃やして
 Starlight 幾千の輝きに願いをかける」

月と星の光の下、ふたり寄りそって。
この曲に限らず、こういう美しい情景が浮かぶ所がすごくいいと思う。

・愛してる
夏の昼下がり。気だるい感じがマッチしてていいね。
この曲でまにまにという言葉を知る。

・ほし
「ほしは今も空にある」けど、「ほしより君は近くいた」ですよ。
うーん、この曲もいいねえ。

・世界の果て
「いつか扉開く勇気が出せたら
 ひとりぼっちのこの場所を捨てて
 旅立とう」

これをイメージソングにしたアニメとかあったら、ちょっと見てみたいなあ。
きっと、遠くまでいけるさ……

・Melody
この曲は千葉さんからのメッセージか。
「遠い貴方へ メロディ届けたい」 ……そか。

・いつもここに
このアルバムの最後にふさわしい曲。余韻の残り方が半端ない。
最後にこの曲でしめるといつまでも残るよ……

「いつもここに

 ふたり……」

いいなあ。すごくいいなあ。

・恋の奇跡 (Bonus Track)
デビュー曲。この曲はこのアルバムで知ったのだが、なんだか感慨深い……気がする。
このアルバムも終わりなんだなあ、と。……あれ、これって主題歌じゃ? OPじゃ?

「恋の奇跡を信じていいよ」

ああ、つまりはそういうことか。と、勝手に納得してみる。


[アルバム everything]
melody と同じ方向性を引き継ぎつつも、それとはちょっと違った楽曲もいくつか。
あと、半分くらいの曲を朝水彼方さんという方が作詞されています。
wikiで調べてみると「90年代ロック全盛時にヒットチャートを席捲した」とか書いてあるよ。
なんかすごそう。よく知らないけど。

・My Green Park
あたたかな陽射しがふりそそぐ公園で、まったりと至福の時間を過ごす。
なかなかいいんじゃない?

・アイスクリイム
アニメの曲だけど、特にアニメの内容と関係があるわけじゃない。似ているのは雰囲気かな。
どこかほんわかしてるような、ほのぼのしてるような、そんな感じがすごくあってる。

・here we stand in the morning dew
アニメの曲ではなくカップリング曲なのだが、地味に人気がある曲。

それは誰も知らない、君の未来の何処か。……僕の未来の何処か。
未来は誰にもわからないけれど、それでもきっと一緒にいることを信じている二人がいて。
タイトルを振り返れば、――遠くをみつめる二人の姿が目に浮かぶようだよ。
この曲はヤバイね。再生回数一位だよ。

・(We are so) together
この夜にしか分からないこと。そんなことだってある。
歩み寄らなくちゃ。we are so, together

・ダイヤの原石 #brilliant covered
自分を磨いていこう、という曲。こういう曲もアリだな。
千葉紗子さんの曲のなかでは、分かりやすい曲だと思う。

・雨のヴィオロン
こんなさめざめとした曲も悪くない。
雨がしとしと降る日に聞くとやばいね。

・ひとりでも、ふたりなら
ふたりになったら、ひとりには戻りたくない。
でも確かなものなんて何もなくて……という曲。
「悲しみは月の裏で 幸せを描いている」とか、なかなか感じ入るものがあります。

・Take me
前にこのブログでも、タイトルとしてお借りしました。

「そして昨日 だから今日は 明日のためにある」

昨日から今日へ。今日から明日へ。
未来へと歩いているのです。……うん。

・Rosemary Story
「あの頃の私のよう 泣かないで...」

なぐさめてくれる人、かあ……

・星が解けて
物語風味。この曲もなかなかいい。
「ゆっくり夏が 近づいているよ」とか、地味だけど好アシストな気がする。
やっぱり美しい情景がね……浮かぶよ……

「ここにひとつ 願いひとつ 空から降りて
 そっと胸に抱きしめた」

・my song
「どうしても今 君に届けたいから
 この唇で歌いだしてる my song」

この曲もMelodyみたく、千葉さんからのメッセージかな。悪くないね。

・さよならソリティア
ソリティア=孤独、ということで。そういうタイトルなのに、どこか寂しげな雰囲気。
うーん? とアニメの結末と合わせて考えてみると……まさか!
アニメ見てみようかな。

・Wednesday Morning
ライブの次の日の朝。寂しさと、充足感とが混ざり合ったような……そんな感じ。
アルバムの最後って感じがするね。

「ねぇ好きな歌を抱きしめて
 過ごしていよういつも
 それが私の日々を
 守っていてくれるようなIN MY LIFE」


[その他]
・breath
ちよまる曲です。

「今ならきっと
 大きく息を吐いて 顔を上げたときにわかるよ
 私のままで」

顔を上げて、しっかり前を見て……うん。

・綺麗な夢のその果てに
あのアニメの曲か。少し知ってるけど、まだ実際に見たことはないんだよな。
なんとなく悲壮感のただよう感じがあって。いいね。
……アニメ見てみるかな。

・満月へと寄りそった星
この曲もなかなかやばい。
歌詞のどこを抜き出してきてもおいしい、みたいな。

「満月へと寄りそった星は 誰にも見えなくて
 こんな思い 隠してとなりで 息をひそめている
 苦しさは明けない 夜明けは遠い 夜明けは遠い」

うお……切ない……

・ブレイヴ・ハート
brave heart という曲は色々あるけど、その中でもマイナーだろうと思われるブレイヴ・ハートです。
いちおうアニメOPなんだけど。
アップテンポ。この曲もいい曲だね。ポジティブにがんばろー

「未来はいつでも 君の中にあるよ」

・GLORY DAYS
作詞:彩音。この曲もアップテンポ。アレの挿入歌か……いや、そんな事は関係なくいい曲だよ。
この辺から千葉紗子にはまりだしたんだっけか……

「いつの日かこの言葉が
 誰かの心に響いて
 ここにいるみんなが幸せになるPOWER(ちから)となれっ!!」



あー、疲れた。
書いてみて思ったけど、紹介というより感想だな。
まあいいか。
次回の予定は未定です。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © あっ!島だ!. all rights reserved.